幸せ研ニュース

ホーム > 幸せ研ニュース > 読書会・セミナー > (2月18日開催)【音声受講受付中】『世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠』を読む

2016.02.19
読書会・セミナー
現在募集中
音声講座

(2月18日開催)【音声受講受付中】『世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠』を読む

読書会を音声で学んでみませんか

 

 201602.jpg【第51回】
 
 開催日:2016年2月18日(木)

 課題書:『世界に分断と対立を撒き散らす経済の罠

        ジョセフ・E・スティグリッツ (著)




 

本読書会は音声と資料をご自身のパソコンにダウンロードしていただくことが可能です。いつでもどこでも、ご自身のペースに応じて学んでみませんか。

ご希望の際は事務局までお申し込みください。

■受講料
3,000円(税別)
※学生(除く企業の社会人学生)の方は1,500円(税別)です

■お送りするもの
・音声(MP3)
・講義資料(PDF)
※いずれもメールでダウンロードのご案内をさせていただきますので、インターネット環境をご準備ください。郵送でのお届けはございません。

■お申し込み方法
下記の項目をお書き添えのうえ、Inquiry@ishes.org まで、ご送信ください。

受付確認後、お振り込み口座をお知らせいたします。
入金確認をさせていただきましたら、ダウンロードのご案内をさせていただきます。
-----------------------------------------------
件名:○月の読書会の音声受講を申込みます
お名前:
メールアドレス:
お電話番号:
※学生受講の有無
-----------------------------------------------
【備考】
※お申し込み後、一週間たちましても返信が届かない場合は、インターネットの送受信にトラブルがあることも考えられますので、ご一報いただきますようお願い申し上げます。 


 読書会レポート

スティグリッツは2001年にノーベル経済学賞を受賞している経済学者です。本書は、過去に発表された論考をまとめたもので、本書全体のメッセージを一言で表せば、「経済的な不平等によって経済は弱体化していおり、その代償を国家は支払っている」というものです。

P1030868-2.jpg

たとえば、この本の中では(「トリクルダウン」ではなく)「トリクルアップ」という言葉が出てきます。
年収が300万円の人と、年収が3億円の人を想像して下さい。年収が300万円の場合は、年収の多くが消費にまわるでしょう。

ところが年収が3億円あったらどうでしょうか?

おそらく3億円のほとんどを消費にまわすことは難しいでしょう。つまり、社会の富のほとんどが一部の人に集中している場合、社会全体としては消費が伸びないことになります。

その代わりに、3億円の所得を一人当たり300万円ずつの仕事として分ければ、ほとんど全額が消費にまわされます。米国で家を失いかけている数百万の人たちにお金を渡せば、米国の経済の浮揚につながるとスティグリッツはいいます。それが「トリクルアップ」です。

読書会のワークでは、「はじめに」の部分を自分の言葉でまとめたり、日本、モーリシャス、シンガポールの3国について、スティグリッツがどのように書いているかについてグループで話し合いました。

P1030844-2.jpg
(この文章は、読書会で取り上げた内容を中心にまとめたものです)

お問い合わせ

幸せ経済社会研究所 (有限会社イーズ内)
担当:横山
Tel: 03-5426-1128  Fax: 03-6413-3762
E-mail: Inquiry@ishes.org

新着ニュース一覧
 

Page Top